対危険物

当社は危険物特別輸送システムを採用しております。

危険物を発見し次第、輸送リニアに積載、

処理場まで素早く運び処理します。

対事故

人身事故の発生を防ぐため、全駅に可動式ホーム柵を設置しております。

また、踏切遮断機昇降の距離を1.3kmにし、緊急停車に対応します。

また、ポイント通過時のスピードを120kmまでとし、脱線事故を防ぎます。